笠間焼と美味しいものたち ~松栄鮨編~

先日、友部駅の近くで美味しいものを食べてきました。
名店と名高い松栄鮨です。
クラシックなお鮨もいいけれど、人間の挑戦を感じられる工夫を凝らしたお鮨もまた素敵。
こちらはそのどちらも楽しめてしまうファンタスティックなお鮨屋さんです。

やはり夜が本番なのでしょうが、まず行ってみるならランチはとてもお得です。
ネタはもちろん、シャリがたまらなく美味しい。
このあいだ観たテレビで、一流の寿司職人の方が、寿司の美味しさはシャリが7割とおっしゃっていたのも納得のトータルな満足感!
トロは幸せな余韻を残して淡雪のように溶け去ったし、というか赤身ですらそんなふうだったし、烏賊のねっとりとした甘さもたまらないし、海老も鯛もいくらも、思いだすだけでヨダレが出てきます(おっと失礼)。
c0358850_11584066.jpg
写真は上の1枚だけ撮って後は食べるのに専念してしまいましたが、『特上寿司』(ランチ)でサラダ、あら汁、もう一皿(握りと巻物)がついていました。30代女性にはちょうどいい量で、幸せな御食事となりました。

で、こちら器に拘っていらっしゃるお店でして、カウンターの後ろにずらりと素敵な器たちが並んでいるんですよ。
サラダのドレッシングも盃に入っていたりして。
おお、このお皿は穂髙さんのものだな、とか、醤油差しは山下さんだな、とか嬉しい楽しみ方ができちゃいます。

器好きのみなさん、ぜひ美味しいものを素敵な器で味わいにお出かけください^^

松栄鮨
茨城県笠間市 東平1丁目1−21
月曜日定休日(祝日の場合営業)
友部駅南口からすぐです。


[PR]
by g_yoyo | 2018-05-10 11:00 | 笠間の美味。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo