励みになります。お客様との色々なお話。

お客様から「ブログ見てます!」と言っていただくことが時々あるのですが、とっても励みになっております。
照れつつも、本当にありがたいです。
もっとギャラリーっぽくおしゃれにすればいいものを、笑いに走ったりして…好き勝手やらせていただいております。
お客様は大変ありがたい存在です。それはなにも経営の観点からという話ではなくて…。
先日、いつも御贔屓にしていただいているお客様から、「ここはね、おねーさん(私のことです)にね、『売ろう!』って感じがあまりないのよね!」と言われてしまいました。文脈からはきっと「ごり押ししない」という良い意味でおっしゃっていただいたのだと思うのですが、ハッと反省するようなお言葉でした。
確かに私は、ごり押しができません。
お客様が大切な時間を使ってこちらに出向いてくださり、その上で、大切なお金を使っていただくのですから、十分納得したうえでお買い物を楽しんでいただきたいと考えています。その思いが強いあまり、迷っているお客様の背中を押すことさえ躊躇してしまうのです。
でもこれだけは言いたい…!いや、言わねばならない…!
曜燿にはいい作品がたくさんあります!その自信はとってもあるのです!
全国の陶芸家たちの入魂の作品を、吟味して入荷しております。
陶芸家は良い作品を作ってご飯が食べられて、その素晴らしい作品を手にしたお客様が笑顔になる、そういう橋渡しができるお店でありたいと思っています。
そのためには『売ろう!』という姿勢があまり見えなさ過ぎる接客というのも考えものだなぁと思うのです。いいものを扱っているのだからもっと自信を持っておすすめできるようになりたいものです。
でもやっぱり一番大切にしたいのは、ここにいらしたお客様が笑顔で帰っていかれることです。
そのためにどんなお店を作っていくべきか、まだまだ日々修行中です。
どうぞよろしくお付き合いください^^
c0358850_13383380.jpg
晩冬に葉っぱがヘロヘロになり、「し、死んでしまった…」と思っていたアロマティカスの鉢でしたが、新芽が生えてきました。にょきにょき!またふさふさになったら、ハーブウォーターとしてお客様にお出ししたいです。

[PR]
# by g_yoyo | 2017-04-19 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

艶と枯れ。

安齊賢太さんの鉢は近頃ますます存在感を増している気がする。
ほとんど手を触れていないのだけれど、艶めいて見えるのは光の加減でしょうか?
そこにからからの木の実をそっと置いてみた。
c0358850_17195660.jpg
美しいなぁ。なんだか心がほっとするなぁ。
このかすれ具合もまた、いいのです。
まるで古いもののように魅せる作家さんの手技によって、新品のよそよそしさがなく、すっと懐に入り込んでくるような艶っぽい作品。
そんな女性にはなれないので、ただただうっとりとその手腕を眺めるのであります。どなたかの手に入るまでの間。

[PR]
# by g_yoyo | 2017-04-17 11:00 | 展示 | Comments(0)

鈴木智さんのお皿が入荷しました!

鈴木智さんのお皿が入荷です!
6寸の織部皿!
c0358850_16163347.jpg
ロクロ目がすごくかっこいい!今流行りのフラットな形状ですが、ふちがくいっと立ち上がっているので、安心安心。
織部小皿!
c0358850_16163355.jpg
これは食卓はもちろん、おやつの時間に和菓子を載せてもとても素敵と思います!
瑠璃小皿!
c0358850_16163369.jpg
まるで宇宙のようで本当に美しい~。
釉薬の出方は実に色々です。
たくさんあるうちにどうぞお好みのお皿をお選びください^^
c0358850_16163321.jpg

[PR]
# by g_yoyo | 2017-04-16 11:00 | 新入荷。 | Comments(0)

『マスキングテープ』というお愉しみ。

マステ=マスキングテープというものがこれほどまでにオシャレな地位に上り詰めたのはいつごろのことだったのでしょう?
私が子供のころにはその名の通りマスキングに使うものでした。ペンキを塗るときとかね、色がつかないように。
しかし今やその使い道は様々。貼ってはがせる可愛らしいテープは、アートにまで昇華されています。
私はそこまでの使い方はもちろんできませんが、先日『mt CASA』シリーズ(インテリア向けに、テープの幅が広いのです)のものを買ってきて、賃貸の壁の色を替えてみました。た、楽しい。
かわいくて、ついつい無駄に買ってしまうマステたち。どんどん貯まっていきます。そのまま使わないなんてもったいなさ過ぎるので、お店で使うことにしています。
先日まではこちら。
c0358850_17083573.jpg
『芽吹く春』展に合わせて、お花柄です。
1月の展示には新年ということで鳥モノ。
c0358850_17083526.jpg
こうして、企画展に合わせてみたり、クリスマスやお正月などシーズンイベントに合わせてみたり、色々ですが、たまーにごくごく個人的趣味のマステを使うことも…。
c0358850_17083528.jpg
こちら、ナンシー関さんのテープです。
c0358850_17083553.jpg
いい味出てますよね~。
お買い上げいただいた品物を受け取った時、「おっ」って思っていただけたらしめしめです^^
c0358850_17083605.jpg

[PR]
# by g_yoyo | 2017-04-15 12:00 | つれづれ。 | Comments(0)

店休日のお知らせ。

明日の14日(金)と来週の18日(火)は店休日となっております。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。
c0358850_12245743.jpg
今年は比較的花粉症が軽く、夜桜を観に行くことができました。
こちらは千波湖のもの。夜10時までのライトアップ。
なんか去年はレインボー光源で、情緒のかけらもなかったんですが、今年は白いライト中心できれいでした~。とはいえどうしてもどこかオリジナリティを求めたいのか(なぜ、そんな主張を取り入れる???)真っ赤なライトで照らされて怖くなっているエリアもありました…。死体埋まっていそうです。というか埋めていそうです、NOWで。
桜の下には死体がどーのこーのというのはもともと、梶井基次郎の『桜の樹の下には』という散文詩からのもので、良く良く読んでみると梶井さんはとってもめんどくさそうなひとだなぁと思ってしまう私も実はポエマーです。先日熱を出したときに書いた散文詩(?)が割に好評だったので、載せてみます。

一日中雨で風邪をひいての寝て曜日。
雨音のBGM。
雨に濡れた小手毬が綺麗。
口にしたくなるのは甘いはちみつヨーグルトとほんのり苦いレモンのコンポート。
雨音が強くなる。ぽつぽつしてたのがごうごうと川の流れのように(by.ひばり)。

でもここは室内で、しかも布団の中で、暖かくて安全。
手の届く範囲にティッシュと水と薬と喉飴が配置され、毛布にくるまり、ぬいぐるみとしたり顔。
ドアの前で誰かががさごそ。怖い。息をひそめる。かたんとポストにガスの請求書。なぁんだ、ガスのひとか。ほっとする。それにしても冬の間高かった電気代はようやく2000円台に戻ったものの、ガスはなかなか下がらないなぁ、でもお風呂はちゃんと湯船に浸かりたいしその方が健康にもいいし結果的には節約になるのだとか思いながらまた布団に入ってうとうと。
おやすみなさい。わたしは今、夢の世界へ旅立ちます(なんとなく百恵ちゃんを思い浮かべて)。
おやすみなさい、さようなら、また明日。
そんなこといって眠って起きて。まだ今日です。


梶井さんのと比べるとものすっごい平和。そりゃ凡人だわ、と思いましたよ。凡人ばんざい、凡才!

[PR]
# by g_yoyo | 2017-04-13 18:00 | お休みについて。 | Comments(0)


茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo

プロフィールを見る

最新の記事

2017年4月のお休み ※こ..
at 2017-04-30 18:00
陶芸美術館に行こう!
at 2017-04-30 11:00
ひまつりスタート!
at 2017-04-29 11:00
店休日のお知らせ。
at 2017-04-27 18:00
陶炎祭(ひまつり)の心得。
at 2017-04-27 11:00

最新のコメント

cloverさん、こんに..
by g_yoyo at 10:34
最近落語にはまってる。赤..
by clover at 08:31
> keizan-nさん..
by g_yoyo at 11:55
ペッパー君のウザさは、他..
by keizan-n at 11:15
> cloverさん ..
by g_yoyo at 10:51
お大事に! blog楽..
by clover at 19:43
> keizan-niさ..
by g_yoyo at 10:56
こないだ頂いたこのビスケ..
by keizan-ni at 13:37
> tougeika-k..
by g_yoyo at 12:26
メリーチョコレートの箱詰..
by tougeika-kikuchi at 01:43

検索

ファン

ブログジャンル