カテゴリ:つれづれ。( 126 )

ダークホース・おこうこ。

みなさま、お漬物はお好きですか。
私は好きです。蕪の漬けたのなんて最高です。
お食事の時はもちろんですが、おばあちゃんちなんかに行くと「おこうこ食べてけ~」と、お茶の時間に出されたり、大人のおやつでもあります。
『大人のおやつ』ですから、幼少のころは「漬物って毎回出されるけど別に要らないよね~」とか思っておりました。幼児には完全なる脇役。アウトオブ眼中。
しかし今となってはファッションに於けるワンポイントアクセサリーのごとく輝くお漬物。印象を決める大切な存在。
自炊をするようになって思ったのはお漬物のそういう立ち位置(?)です。
食卓に何かあと一品、というときの糠漬け、お弁当にちょっと色を添えたい、という時の柴漬け。まるでショートケーキを飾るてっぺんのイチゴのように「これで完成!」感を醸してくれる、そんなお漬物は脇役などでは全くなかったのです。
そんな陰の実力者であるお漬物を盛る豆皿もまたできるヤツであるわけです。食卓に小さなお皿が置かれると、すごくバランスがいい。
c0358850_11354675.jpg
小鹿田焼の豆皿、お漬物ばっちりですね!うーーーん、ステキッ!
ちなみにこちらの豆皿、常設展示の売り物なのでお漬物はもちろん本物ではございません。
COCOS笠間店の入口に設置されたガチャガチャで当てた食品サンプル(?)です。
ガチャガチャ、琴線に触れるものに出会うとたまーにやってしまうんですけど、こちらはもう速攻で2回続けて回してしまいました。
料金の一部が社会貢献事業に使われるらしいのでそれも大いなる許しとなってまた課金してしまいそうです。ほほほ。

[PR]
by g_yoyo | 2017-02-16 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

曜燿は火曜日と金曜日がお休みですが…

曜燿は火曜日と金曜日がお休みですが、2月と3月の火曜日はわたくし、笠間の家のカフェでコーヒーを淹れさせていただくことになりました。

笠間の家で出しているオリジナル・ブレンド『ノマディック・ブレンド』はあまり酸味がなく、どなたでも飲みやすいコーヒーです。だからこそコーヒーらしさを大切に、ゆっくりと濃いめに淹れて楽しみたい。甘い香りをつぶさないように慎重にお淹れします。
そして器は笠間の陶芸家のもの!近藤文さんの素敵なカップでサーブします。
「なんかコーヒー飲みたいな」と思ったらぜひ笠間の家に遊びにいらしてくださいね♪

笠間の家



[PR]
by g_yoyo | 2017-02-13 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

Welcome!

c0358850_11220950.jpg
ギャラリー曜燿は皆様のご来店をお待ちしております!
小鹿田焼展もいよいよ今週末まで。
品数はだいぶ少なくなっておりますが、まだまだかわいいものございます!
また、来年の小鹿田焼展ではこんなものが欲しいなぁというリクエストも期間中受け付けております。
どうぞお気軽にお声がけくださいね^^

[PR]
by g_yoyo | 2017-02-02 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

2月ですよ。

立春ももうすぐですね。
今年も歳の数だけ20粒、豆を食べなくては…。ああ、大変!
しかしね、この『歳の数だけ豆を食べる』という風習、歳を重ねた人には結構な苦行ですよね。
もともと、「歳の数だけ(もしくは+1粒)豆を食べると豆=まめ(健康)につながり、病気をしない」ということからきた風習だそうですが、例えば100歳ともなると食が細くなってもくるでしょうし、1日の食事がすべて豆に置き換わってしまうんじゃないでしょうか?おなかを壊しそうだしその日1日豆しか食べられないというのはなんだかつらいです。自分が100歳になった時の妄想をついしてしまいます。

私「ヘルパーさん、ご飯はまだかのぅ…」
ヘルパーさん「おばあちゃん、そこに豆があるでしょう」
私「…豆は固くて顎がいたいんじゃよ…他のものが食べたい…」
ヘルパーさん「まあ!わたしがおばあちゃんの健康を祈って豆を炒ったのに酷いわ、酷いわ!!!」
私「た、食べます、食べますよ…!」ぼりぼりぼり。「あ、あがが…」

つらい。

歯と顎のメンテナンスはきちんとしていこう、と誓いました。

さて、曜燿には素敵な豆皿のご用意がございます。
c0358850_11373360.jpg
小さなことから『豆皿』と呼ばれていますが、実際に豆を入れてももちろんカワイイのです。
そしてこちらの鈴木美汐さんのボウルはおつまみのナッツを入れるのにぴったり!
c0358850_11373356.jpg
歳の数だけピーナッツを入れていただきたいと思います。
ご察しの通り、本当は40粒近いですが、これならばっちり入るでしょう!

[PR]
by g_yoyo | 2017-02-01 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

1月も終わりますが、小鹿田焼展はまだまだ続く。

とはいえ会場の品揃えはだいぶすっきりしてきております。
また来年もやりたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いします!
今回、すり鉢のもう一回り大きなサイズのものが欲しいというご要望がいくつかありましたので、制作をお願いするときに反映できればと考えております!
さて、小鹿田焼を使った食卓、こんな感じです。
c0358850_11440993.jpg

c0358850_11454622.jpg

八寸皿は大皿料理に。でも真ん中にちょこなんと盛りつけるのも外食気分で嬉しいです。
c0358850_11451830.jpg
c0358850_11455840.jpeg
c0358850_11455255.jpeg
c0358850_11465029.jpg
4寸小鉢(今回は未入荷でした)はサラダや煮物に。
c0358850_11470857.jpg
パンやケーキにも合う飴釉の5寸皿。もちろんおかずの取り皿としても。

展示中、やはり飛び鉋が人気で先に売れていきますが、個人的にはお皿は刷毛目のものが気に入っています^^
どちらもかっこいいですよ~!
小鹿田焼の器を使うとなんだか自分がとてもまっとうに暮らしを営んでいる気持ちになれます。ふふふ。

[PR]
by g_yoyo | 2017-01-30 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

唐臼の音。

川の水流を利用して小鹿田焼の原土を砕くための唐臼。
その情緒ある音は『日本の音風景100選』にも選ばれています。
とっても癒される…。
しかし私に限っては癒されている場合ではありません。水曜日に向けて会場を完成させなくては…!

皆様はどうぞ癒されちゃってくださいね^^



[PR]
by g_yoyo | 2017-01-16 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

福招き猫。

見た目、招いてなくてもいいじゃない。
だって猫の魅力は気ままなところです。
きっと福もついつい「きゃっわいい…!!」って寄ってきちゃいます。
c0358850_18323560.jpg
c0358850_18323549.jpg
c0358850_18323533.jpg
c0358850_18323519.jpg
c0358850_18323650.jpg
おさかなもセットにしとけばパワーアップ!かも…??

[PR]
by g_yoyo | 2017-01-14 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

ドードー鳥のスプーン。

というわけで、今年は酉年なわけです。鳥のものが縁起がいいってお話を昨日は載せました。
わたくし、縁起物というのが大好物でして、うちには素敵に可愛らしいだるまちゃんもおります。ほほ。
先日、笠間図書館で縁起物の本を見つけて借りてきたのですけど、干支ものはやはり福を呼ぶ、そして他にも様々な縁起物があることを知りました。そのなかで「おおっ」と思ったのがスプーンです。
そうでした。確か外国では『銀のスプーンをくわえて生まれてきた』みたいな言い回しがあるんですよね。幸せな子供の象徴としての表現で、縁起を担いで出産祝いに銀のスプーンを贈る習慣があるのだとか。そもそもが、スプーンは『財』や『人生』を象徴しているとされています。
曜燿には銀の、ではないけれど陶製のスプーンがあります。金属にはないあたたかな趣がありますよ。

c0358850_11572085.jpg
ドードー鳥のスプーン!
干支もの×スプーン。縁起×縁起。福×福です。ゲン担ぎはもちろん、ちょっとした贈り物にもどうぞ♪

[PR]
by g_yoyo | 2017-01-12 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

酉年!

今年は酉年です。
酉年にはやはり鳥モチーフのものが縁起ヨシとされているようで、私も色々と買ってしまっております。
c0358850_14234155.jpg
フクロウ靴下。3足1,000円。
フクロウは「福来郎」や「不苦労」、「福籠」「福老」など様々な当て字があります。どれもとても縁起がイイです。また、首が良く回ることから「借金で首が回らない!などということがない」⇒金運を呼ぶという縁起も担いでいます。
c0358850_15020167.jpg
鳥ブローチ。こちらは笠間の作家、馬目隆広さんのもの。
馬目さんは鳥モチーフの作品を色々とお作りになっています。笠間だと稲荷近くのラ・ミディさんで作品を見かけることが多いですね。
新しい釉薬のものがたくさん出ていました。こちらは貫入が素敵!ピンクの釉薬のものやブロンズ釉のも素敵でした。形もさまざま。たくさん買って青空みたいな布にいっぱい飛ばしたくなります。
c0358850_14234142.jpg
鳥豆皿。願いを込めて夫婦です!
こちらは馬目さんと佐々倉文さんの合作。佐々倉文さんの作ったクッキー型で抜いた生地を馬目さんが豆皿にしています。
毎年、年始にラ・ミディさんで『まのうぶささ』というイベントが行われています。そちらでその年の干支の豆皿が買えるのですよ~。1枚500円ととっても手軽なお値段!毎年可愛らしく、集めるのが楽しみです♪
佐々倉さんのクッキー型ワークショップは、今年も笠間の家で行われるみたいです。丁寧に教えてもらいながら好きな形のクッキー型を作れる素敵な時間です。ご興味ある方はぜひ笠間の家のスケジュールをチェックしてみてくださいね^^
c0358850_14234062.jpg
フラミンゴのポーチ。
フラミンゴからフラミンゴの特性をほとんど削ぎ落したわがままボディのポーチです。これを見て、お正月の間に食っちゃ寝していた自分を戒めます。

そんなわけで今年の我が家には鳥がいっぱい。
そして曜燿にも鳥たち、とまっておりますよ!!

松本良太さんのその名も『エンギトリ』!
縁起のいい鳥を並べてあります。
c0358850_14030797.jpg
鳩。
神様の使いであり、愛と平和の象徴でもある縁起のいい鳥です。ふくふくっとしたほっぺが可愛らしいですね!
c0358850_14030804.jpg
蝙蝠。中国では幸運の象徴で、5匹寄るとそれぞれ「長寿」、「富貴」、「健康」、「子孫」、「繁栄」を表し、五福と称され最強なのだとか。なんかゴレンジャーみたいですね!当店の在庫は3点ですが。ちなみにこのこたち、吊るせます。
c0358850_14030870.jpg
ペンギン。
ペンギンで縁起…??って思いました?私は思いました。
ペンギンはつがいになると一生相手を変えないことから縁起がイイと言われているようです。
かわいいから作っただけなんじゃ…とか疑ってしまいました、すみません。結婚のお祝いにぴったりですね。
c0358850_14030707.jpg
そしてオシドリ。言わずもがな、仲良し夫婦の象徴です。こちらは結婚記念日にいかがでしょう?9年目は陶婚式で、陶器を送るのが良いとされています。
ちなみにダイヤモンド婚式は60年目、70年目だそうです。スイートテンダイヤモンドとか言ってますが10年目は錫・アルミニウム婚式。もらえるのは1円玉とかなのでしょうか。10年目だから10枚。10円。
陶器の次が1円玉、なんだか不思議です。ちなみに陶器の前(8年目)はゴムです。
どのように決められたのか非常に興味があります。

[PR]
by g_yoyo | 2017-01-11 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

本年もありがとうございました。

曜燿の年内の営業は本日までです。
今年も一年、本当にありがとうございました。
そして、来年もまた、どうぞよろしくお願い申し上げます。
1月の2日3日はお店を開けるつもりです。
工芸の丘では2日~5日まで『彩初窯市』が行われております。
笠間稲荷神社もきっと参拝客で賑わうことと思います。
お正月の笠間は寒いけど、とっても楽しいですよ~!
さあ、さあ!どうぞ笠間にお越しくださいませ!




[PR]
by g_yoyo | 2016-12-26 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)


茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo

プロフィールを見る

最新の記事

2017年4月のお休み ※こ..
at 2017-04-30 18:00
陶芸美術館に行こう!
at 2017-04-30 11:00
ひまつりスタート!
at 2017-04-29 11:00
店休日のお知らせ。
at 2017-04-27 18:00
陶炎祭(ひまつり)の心得。
at 2017-04-27 11:00

最新のコメント

cloverさん、こんに..
by g_yoyo at 10:34
最近落語にはまってる。赤..
by clover at 08:31
> keizan-nさん..
by g_yoyo at 11:55
ペッパー君のウザさは、他..
by keizan-n at 11:15
> cloverさん ..
by g_yoyo at 10:51
お大事に! blog楽..
by clover at 19:43
> keizan-niさ..
by g_yoyo at 10:56
こないだ頂いたこのビスケ..
by keizan-ni at 13:37
> tougeika-k..
by g_yoyo at 12:26
メリーチョコレートの箱詰..
by tougeika-kikuchi at 01:43

検索

ファン

ブログジャンル