お似合いのふたり。

「YOUタチ、お似合いだよね、つきあっちゃいなYo!」と唐突にジャニーさん口調で始まる本日の投稿、お許しください。
でもギャラリーで働いていると毎日たくさんの作品を見ることになり、「あらら?この作品とこの作品は別の作家のものなのになんだかとってもお似合いじゃない??」という組み合わせを発見することが良くあるのです。そこで冒頭のセリフが頭に去来するわけです。
例えばこのコとこの豆皿。
c0358850_10554198.jpg
廣田哲哉さんの醤油差しとKeicondoさんの豆皿なんですが、なんだかお似合いのふたりじゃありませんか?
まるで変わり種サーフボードか魔法のじゅうたんのよう!すいーっとお醤油を届けてくれそうです(あくまでもイメージですので実際には手動ですが)。
c0358850_11261115.jpg
以前にもご紹介しましたが、鈴木美汐さんのラウルと野村亜土さんのドードー鳥のスプーンの組み合わせもぴったり!色の淡さとほのかな雰囲気がしっくりくるんでしょうね。
c0358850_11261129.jpg
鈴木美汐さんの作品と青木良太さんのピッチャーも好相性。
温めたミルクを注いでジブリに出てきそうな朝ご飯をいただきたくなります。
c0358850_11261166.jpg
シモヤユミコさんのポットと鈴木環さんのつぼみカップSもお似合いの仲です。かわいいのにかわいすぎない絶妙なラインでお茶をする、これぞ大人のティータイムです。

こういう、イイ組み合わせを発見すると楽しいですよね。
同じ作家のもので揃えるのも素敵ですが、全て同じというわけにはなかなかいかないわけで。
そこでさらにお互いの良さを引き立ててくれる組み合わせがあるとすごく嬉しいものです。
展示されている作品の相性が気になったらどうぞお隣同士に並べ替え、曜燿で様々な組み合わせを試してみてください^^

[PR]
by g_yoyo | 2017-12-13 11:00 | 展示 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo