仏の顔も5度まで。


※ 今日は自然いっぱいの笠間のお話!陶芸の話は一つも出てこないよ^^!


曜燿のすぐそばには大きな公園『笠間芸術の森公園』があり、芝生スペースはもちろん、長い滑り台や散歩コースなんかもあったりして、大人も子供もめいっぱい遊べるとってもワンダフルな環境です。春にはつつじ咲き誇るお山もあるし、ちょっと行けば川だの池だのと色々ある自然あふるるすばらしい笠間。
生態系として優れているのでいろんな動物がおりますよ。
街中では野良ねこたち、山の方へ行けば野生のイノシシ、山の方に行かなくても野うさぎに野カメに野カルガモに、野キジに野トンビに野シラサギに…。
そんなわけですから彼らの餌にもなる虫もそれなりにいるわけです。
そして、換気の時など、たまに店内に入ってきちゃう。わけですが、中でも厄介なのがハエと羽虫。なぜあいつらは寄ってくるんでしょうか?
(え?私だけ??)
羽虫に至っては執拗に目を狙ってくるんです。そこが柔らかいとわかっているのでしょうね。
まるで死骸にたかるハゲワシのように…って、もしかして私、死臭がするの??実はもう既に死んでいるの???ケンシロウにあの有名なセリフ言われちゃうの…!?!?

いや、Noと言える日本人、目指します!

私、死んでなんかいません…!!(BGM:『千の風になって』)

ああ、なんなんでしょう?
私にはナウシカのような性癖…いや、清い心などないので、虫にモテたところでなんにも嬉しくありません。
虫にしか寄ってこられないなんてむしろみじめです。

まあそのハエもね、最初のうちは虫取り網での捕獲を目指すんですよ。
うまくつかまえたならお外へリリース。
「もう二度と戻ってくるんじゃないぞ!!」と刑務官のように送りだしています。

しかし、トライ&エラーが5回も続くと私の中の仏心は霧散し、虫取り網がハエタタキへと取って代わられるのです…。
人間って怖いですね、ストレスがたまると優しさが、あっという間に憎しみへと変わります(またしても私だけ説浮上ですが)。

そこでストレスをためないために、コレ!!!
c0358850_15411884.jpg
救世主はまたしてもおやつです。
おやつは眠気にもストレスにも効果的。
おやつ・イズ・ピース !!!
今私の心の中では空前のおやつコールが鳴り響く…。

うつわは先日の『陶くら。』で購入した小堤晶子さんの5寸皿と『笠間浪漫』で購入した原陶工房さんのマグカップ。お皿の方は絵柄がちょうど隠れちゃってるけど、食べ終えるとやぎさんがコンニチハ!します^^
ちょうどいいサイズのチーズケーキはともべのくり~むさんの『ふろまー樹』です。サイズも味もとってもおすすめ。
そこに先日作ったゆずジャムをオン。このハーモニーが秋冬らしくていいのです( *´艸`)ウホホホ

これでまた、仏の心を取り戻せそう♡
なるべく笑顔でいたいものですね。

ちなみに、ハエタタキでバトルをした結果ですが、ここ数日連戦連敗中です。あいつらほんとはえーです(ハエだけに)。


[PR]
by g_yoyo | 2017-11-22 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo