『マスキングテープ』というお愉しみ。

マステ=マスキングテープというものがこれほどまでにオシャレな地位に上り詰めたのはいつごろのことだったのでしょう?
私が子供のころにはその名の通りマスキングに使うものでした。ペンキを塗るときとかね、色がつかないように。
しかし今やその使い道は様々。貼ってはがせる可愛らしいテープは、アートにまで昇華されています。
私はそこまでの使い方はもちろんできませんが、先日『mt CASA』シリーズ(インテリア向けに、テープの幅が広いのです)のものを買ってきて、賃貸の壁の色を替えてみました。た、楽しい。
かわいくて、ついつい無駄に買ってしまうマステたち。どんどん貯まっていきます。そのまま使わないなんてもったいなさ過ぎるので、お店で使うことにしています。
先日まではこちら。
c0358850_17083573.jpg
『芽吹く春』展に合わせて、お花柄です。
1月の展示には新年ということで鳥モノ。
c0358850_17083526.jpg
こうして、企画展に合わせてみたり、クリスマスやお正月などシーズンイベントに合わせてみたり、色々ですが、たまーにごくごく個人的趣味のマステを使うことも…。
c0358850_17083528.jpg
こちら、ナンシー関さんのテープです。
c0358850_17083553.jpg
いい味出てますよね~。
お買い上げいただいた品物を受け取った時、「おっ」って思っていただけたらしめしめです^^
c0358850_17083605.jpg

[PR]
by g_yoyo | 2017-04-15 12:00 | つれづれ。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo