店休日のお知らせ。

明日の14日(金)と来週の18日(火)は店休日となっております。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。
c0358850_12245743.jpg
今年は比較的花粉症が軽く、夜桜を観に行くことができました。
こちらは千波湖のもの。夜10時までのライトアップ。
なんか去年はレインボー光源で、情緒のかけらもなかったんですが、今年は白いライト中心できれいでした~。とはいえどうしてもどこかオリジナリティを求めたいのか(なぜ、そんな主張を取り入れる???)真っ赤なライトで照らされて怖くなっているエリアもありました…。死体埋まっていそうです。というか埋めていそうです、NOWで。
桜の下には死体がどーのこーのというのはもともと、梶井基次郎の『桜の樹の下には』という散文詩からのもので、良く良く読んでみると梶井さんはとってもめんどくさそうなひとだなぁと思ってしまう私も実はポエマーです。先日熱を出したときに書いた散文詩(?)が割に好評だったので、載せてみます。

一日中雨で風邪をひいての寝て曜日。
雨音のBGM。
雨に濡れた小手毬が綺麗。
口にしたくなるのは甘いはちみつヨーグルトとほんのり苦いレモンのコンポート。
雨音が強くなる。ぽつぽつしてたのがごうごうと川の流れのように(by.ひばり)。

でもここは室内で、しかも布団の中で、暖かくて安全。
手の届く範囲にティッシュと水と薬と喉飴が配置され、毛布にくるまり、ぬいぐるみとしたり顔。
ドアの前で誰かががさごそ。怖い。息をひそめる。かたんとポストにガスの請求書。なぁんだ、ガスのひとか。ほっとする。それにしても冬の間高かった電気代はようやく2000円台に戻ったものの、ガスはなかなか下がらないなぁ、でもお風呂はちゃんと湯船に浸かりたいしその方が健康にもいいし結果的には節約になるのだとか思いながらまた布団に入ってうとうと。
おやすみなさい。わたしは今、夢の世界へ旅立ちます(なんとなく百恵ちゃんを思い浮かべて)。
おやすみなさい、さようなら、また明日。
そんなこといって眠って起きて。まだ今日です。


梶井さんのと比べるとものすっごい平和。そりゃ凡人だわ、と思いましたよ。凡人ばんざい、凡才!

[PR]
by g_yoyo | 2017-04-13 18:00 | お休みについて。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo