1月も終わりますが、小鹿田焼展はまだまだ続く。

とはいえ会場の品揃えはだいぶすっきりしてきております。
また来年もやりたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いします!
今回、すり鉢のもう一回り大きなサイズのものが欲しいというご要望がいくつかありましたので、制作をお願いするときに反映できればと考えております!
さて、小鹿田焼を使った食卓、こんな感じです。
c0358850_11440993.jpg

c0358850_11454622.jpg

八寸皿は大皿料理に。でも真ん中にちょこなんと盛りつけるのも外食気分で嬉しいです。
c0358850_11451830.jpg
c0358850_11455840.jpeg
c0358850_11455255.jpeg
c0358850_11465029.jpg
4寸小鉢(今回は未入荷でした)はサラダや煮物に。
c0358850_11470857.jpg
パンやケーキにも合う飴釉の5寸皿。もちろんおかずの取り皿としても。

展示中、やはり飛び鉋が人気で先に売れていきますが、個人的にはお皿は刷毛目のものが気に入っています^^
どちらもかっこいいですよ~!
小鹿田焼の器を使うとなんだか自分がとてもまっとうに暮らしを営んでいる気持ちになれます。ふふふ。

[PR]
by g_yoyo | 2017-01-30 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo