あったか~い。

先日、仕事を終えて家に帰ったら、部屋がとても暖かかったんですよ。
「ああ、あったかい部屋に帰ってこられるっていいな…(*´ω`)」と一瞬、新婚さんみたいな気持ちになりかけたのですが、

ちがう!これ、ただ、朝から暖房つけっぱなしだっただけ…!!!と気づいたときのしゅんとした気持ちったら。

それでも暖かな部屋にどこか救われてしまいました。
家の持つ温かさというものに。
もともと季節に限らず遠くに見えるお家の灯りとか、好きなんですよねぇ。きっとあの光の枠の中では団欒が、と思うとほっこりと幸せな気持ちになります。夏の夕方、どっかの家から大音量で聴こえてくる相撲中継なんかも。

でも冬は…。冬って寂しさが際立つじゃないですか。寒いし、暗くなるの早いし。
他の家の暖かな光を見て「いいなぁ…」と羨み、暗くて冷たいしんとした部屋に帰ると色々と身に沁みます。
それでもご飯を作りはじめるとあたたかな湯気が立ってきて私を幸せにしてくれます。
湯気っていいなぁ。
ほかほか湯気が立つ炊きたてご飯茶椀や、スープボウルや、グラタン皿や、お湯呑をイマジン。
まるでマッチ売りの少女みたいに幸せ妄想に囲まれることを可能にしてくれる器たち、曜燿にございます^^
・・・って、あれ?私なんだかかわいそうな人???でも「暖かい」は「温かい」(*´ω`)
あったか~い世界を連れて帰ってみませんか?
c0358850_11075247.jpg


[PR]
by g_yoyo | 2016-11-27 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo