六月。

6月も後半戦、あちらこちらで紫陽花が満開です。

茨城県内の有名な紫陽花スポットといえば、潮来市の二本松寺(10,000株)、茨城町の涸沼自然公園(10,000株)、水戸市の保和苑(6,000株)、そして桜川市の雨引観音(3,000株)です。

先日のお休みにはちょっと足を延ばしてお隣の桜川市にある雨引観音へ出かけてきました。
3,000株の紫陽花たちが出迎えてくれます(上記紫陽花スポットの中では少なめですが、じゅうぶんもりもりですよ!)。

c0358850_10185285.jpeg

この、2人で落ちたら中身が入れ替わってしまいそうな石段は、登らなくていいルートもあります(もっと上の駐車場に停めればOK)が、紫陽花に囲まれて登るのも目に楽しい。色々な種類の紫陽花が植えられています。色も、青、赤、紫、白、水色、ピンクと様々。
登りきると絶景です。かなり登ってくるので見下ろす街は遠く、空が大きいスカッととする景色です。

そして。
出迎えてくれるのは紫陽花だけではないのです。

なぜか鶏たちがくつろいでいます。8羽くらい確認しました。
この子は同じ方向に向かってずーっと何かを叫んでいました。

c0358850_10195344.jpeg

「コ、コ、コ、コェーーーーー!!!」って、なにかそんなに怖ぇえものでも見たのでしょうか?(え?もしかしてわたし??)それとも振られたんでしょうか?「と、と、と、トリ子ーーーーー(泣)!!!」みたいな。

そして鴨やあひるもはべっていました。とってものどか~~~。
この雰囲気が味わいたくてここに来たのです。
でも一番のハイライトはこのヒトタチ!

c0358850_10204224.jpeg
そう、ここでは孔雀が園内を闊歩しているのです。2羽います。毛づくろいしている瞬間に居合わせると広げられたゴージャスな羽にウットリしますよ。

お土産物屋は、「雨引観音」っていうシールが貼られていなければここのお土産とはわからないのでは?という、特にここには関係のなさそうなものも並び、しまいにはサン○オ製品なども並び、様々な顧客のニーズにこたえていました。お土産屋さんのこういうのって楽しいですよね。
駐車場そばにもお店(八百屋さんと荒物屋さん)があり、立派なお野菜や果物が安いです。昔ながらのおもちゃがあったり、かと思えば女体耳かきがあったり…繰り返しますが、そんなカオスさが魅力!エンターテインメントを心得ている!
雨の日のお出かけ、おっくうになりがちですが、雨だから楽しめるレジャーもあります。
けぶる緑とお花はお天気の日とはまた違った素敵な世界を見せてくれますよ。
雨引観音、おすすめです。

そしてお隣笠間にもいらしてくださいね!
曜燿の大きなから見える雨の景色もまた、いいものです^^

[PR]
by g_yoyo | 2016-06-23 11:00 | ちょっとお出かけ。 | Comments(0)


茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo

プロフィールを見る

最新の記事

最新のコメント

> desire_san..
by g_yoyo at 10:37
こんにちは、 私も「..
by desire_san at 18:52
cloverさん、こんに..
by g_yoyo at 10:34
最近落語にはまってる。赤..
by clover at 08:31
> keizan-nさん..
by g_yoyo at 11:55
ペッパー君のウザさは、他..
by keizan-n at 11:15
> cloverさん ..
by g_yoyo at 10:51
お大事に! blog楽..
by clover at 19:43
> keizan-niさ..
by g_yoyo at 10:56
こないだ頂いたこのビスケ..
by keizan-ni at 13:37

検索

ファン

ブログジャンル