登り窯まつりの楽しみかた。

本日はいつもより多めに更新しております。

ときに、『登り窯まつり』というスペシャルなお祭りを皆様はご存知でしょうか?

やきもののお祭りというとゴールデンウィーク中に開催される陶炎祭(ひまつり)が有名ですが、笠間にはMore Deepなやきものを楽しむお祭りがまだまだたくさんあるのです。その中の一つで、最上級にディープなのが3月に開催される『登り窯まつり』。
こちらはその名の通り、登り窯のお祭りです。最近は電気釜やガス窯で作陶される作家の方が多いですが、登り窯っていうのは古墳時代から続く伝統あるものなんですね。でっかい焼成室がいくつも連なっています。あの大きな窯を見るだけでも圧巻なのに、そこに実際に火が入っているところを見られるなんて、とても貴重なお祭りだと思いませんか?

c0358850_11020217.jpg
去年の写真ですが、窯と親方と炎。
c0358850_11024359.jpg
幻想的な炎。じんわりとあたたかいです。このあたたかな窯のそばで美味しいものを食べたり、談笑したり。素敵な時間です。

どうです?だいぶ行ってみたくなってきたのでは??
場所はやきもの通りにある奥田製陶所。日取りは3月19日、20日、21日の3日間。詳しくはこちらをご覧ください。
ディープなお祭りと書きましたが、どなたでも楽しく参加できますよ。
詳細ご覧いただければわかる通り、20日の夜が一番の盛り上がり。薪入れ体験もできます。窯の炎がとてもきれいでヨコハマ、いや、カサマ、レッドファイヤーカサマです。とかなんとか自分でも何を言っているのかわからなくなってきましたが、エキサイティングなのは間違いなし!この貴重な機会、ぜひ楽しんでみてください^^

さて、私はこの度このお祭りをより楽しむために、作陶体験をしてきました!
2月いっぱいまで(リンク先の告知では2月中旬までとなっていますが、まだ大丈夫とのこと^^)、登り窯まつりの際、まさに燃えているその窯に入れられる作品を作れるのです。
窯の炎とともに気分が盛り上がること間違いなし!
(ドラえもん風に、)「テッテレー!『トリノミルクピッチャー』!」

c0358850_11261716.jpg

予定よりも2周りくらい大きくなってしまいました…。が、親方の応援と手助けにより、気にいったものを作ることができて感激です。手びねりゆえのふよふよ感もお気に入り♪これが焼きあがったらまた一回り大きな感激で狂喜乱舞してしまうかもしれません^^

皆様もこの週末奥田製陶所で作陶体験してみませんか?
2月中なんて間に合わないよ~という方は、ひとまず3月のお祭りだけでも参加して、来年への期待を募らせても♪


[PR]
by g_yoyo | 2016-02-27 11:30 | 笠間。 | Comments(0)


茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo

プロフィールを見る

最新の記事

最新のコメント

> desire_san..
by g_yoyo at 10:37
こんにちは、 私も「..
by desire_san at 18:52
cloverさん、こんに..
by g_yoyo at 10:34
最近落語にはまってる。赤..
by clover at 08:31
> keizan-nさん..
by g_yoyo at 11:55
ペッパー君のウザさは、他..
by keizan-n at 11:15
> cloverさん ..
by g_yoyo at 10:51
お大事に! blog楽..
by clover at 19:43
> keizan-niさ..
by g_yoyo at 10:56
こないだ頂いたこのビスケ..
by keizan-ni at 13:37

検索

ファン

ブログジャンル