おやつタイムを過ごすのだ。

おやつの時間といえば朝の10時と午後3時。まあそれが一般的に定説です。
でも人間そんな割り切れたイキモノじゃあないのです(私だけか?)。
お昼の後1時間もたてば眠たくなって、眠気覚ましになにか歯ごたえのあるものを咀嚼したくなる!夕方にも小腹が空いて食べたくなる!晩御飯の後でもなんだかちょっと甘いものでもつまみたくなる!
(こうして改めて書き出してみると自分の生活リズムが恐ろしすぎますが。そりゃ痩せませんわ)

ともあれあなた(私だけか?)が食べたい時、それがおやつの時間なのだと私は言いたい!

そんなわけである日の夕食後、私がベストオブかりんとうとあがめている『北海揚』をやおら取り出し袋のままぼりぼりと食べ…そうになりましたが、いやいや、ちょっとにしておかねば!と食器棚を開けました。こんな時に役立つのが小鉢や小さいボウルなのです。

c0358850_12111401.jpeg

シモヤさんのボウルSS。面取は作るのが一番大変なのだそうです。魂のこもった彫り、美しい!こちらにざらざらっと北海揚を。4~5枚しか入らないので安心ですね(といいつつ、おかわりした)。
黒田隆さんの急須でお茶をいただいてほっと一息。寒い夜にこういう時間を過ごすことがじつはお菓子を摂取することのなによりの栄養になっている気がします(心だけに栄養になったらいいのに…)。

ちなみにこの『北海揚』、名前を言うと大抵「え?さつま揚げ的ななにか?」と訊き返されるんですけれど、北海道の美味しいかりんとうです。昔はコープで買っていましたが最近見かけずにおり意気消沈。東京に住む友人が「こっちで見かけたよ!」と送ってきてくれたものを大切に大切にちびちびやっていましたが、先日、笠間のジャスコイオン(つい今でもジャスコって言いたくなってしまうんですよね、イオン…)で各地の美味しいお菓子コーナーというのができてまして、そこにあるのを発見し狂喜乱舞!同行者にドン引かれるくらい買いました。一般の棒状のかりんとうよりもあっさりめなのでついついすすんでしまいちょっと危険ですが、虎穴に入らずんば虎児を得ず(←間違った用法)。お好きな方はどうぞお試しを^^
そしてそんな時間のお供にあたたかな器をどうぞ。
曜燿では只今『I ❤ 土もの展』開催中です。

[PR]
by g_yoyo | 2015-11-16 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo