『鈴木智作陶展』開催中です。今日は織部のご紹介!

当初、鈴木智さんといえば織部のイメージでした。
その織部もよく見かけるような感じのものではなく、ちょっと独特な織部で特別な感じがします。
なんというか、素通りできない感じがある色合いで、カッコイイんですよねぇ。

今回も織部の作品、来ています。
鉢、大皿、花生などの他、小皿や一輪挿、盃など小さめのものもお持ちいただいております。

c0358850_17273063.jpeg
c0358850_17273049.jpeg
c0358850_17273069.jpeg

頼れるヘルプ社員さんに野ばらを生けていただきました。

c0358850_17273026.jpeg

緑と赤が補色となって引き立てあい、素敵ですーーー!!!
日本の花器ってその辺に生えている草花を素敵に見せてくれるからうれしいですね。

赤が補色と書きましたが、緑って、けっこうどんな色でも引き立ててくれるんですよね。
玉子焼きの黄色、鮭の橙、ひじきの黒、大根の白…何を盛っても美味しそう…織部の器は食欲の秋にぴったりの器です。
皆様の食卓にいかがでしょうか?

『鈴木智作陶展』は11月8日(日)までです。
本日、工芸の丘では『陶と暮らし。』開催中です。どうぞ笠間をエンジョイしていってください^^!!

[PR]
by g_yoyo | 2015-11-01 11:00 | 展示 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo