ギャラリーロード蕎麦の旅 ~一茶庵さん編~

そばちょこ展にかこつけて、休日には蕎麦を食べる旅が続いていました。
前回のお休みには、ギャラリーロード沿い民芸の里にある一茶庵さんへ。以前友人から「足利の名店で修行なさったご主人のお店だから美味しいよ」と聞いていたのでとっても楽しみにしていました。いざ。

その晩は雨。さあさあ降る雨でちょっと冷えてしまって、いつもなら冷たいお蕎麦派の私がつい鴨せいろをオーダー。

c0358850_14204195.jpg

それ頼んだら蕎麦猪口で出てこないじゃないじゃないか(笑)!と気づいたのは食べ終わった後でした…。まったくもってこの私の食欲は抑えがききません。
でもね、とーーーっても美味しかったからいいのです。万事OKです。
あったかい鴨つゆが寒さで固まった顔の筋肉をじわーっと緩めてくれます。葱と鴨、その旨味のマリアージュ。味わうたびに祝福の鐘がりんごんとなるようです。お蕎麦は細めでつゆがよくからみます。幸せのひと時。

同行者が2色盛を頼んでおりまして、そちらは蕎麦とうどんがせいろにのってきたものでした。もちろん味見させてもらいますよ。するり、つるり。

う、うどんも美味しい!!すりごまたっぷりのごまだれでいただくのがなんだか嬉しい。そうそう、こちらはそばちょこだったのですよ、と、食べ終わってからパチリ(また食欲に負けた)。

c0358850_14205329.jpg
染付の蕎麦猪口。素敵です。蕎麦湯の湯桶の赤ととても似合っています。粋ですねぇ。
もちろん蕎麦湯もいただきます。
鴨つゆにとっぷり注いでちびちびいただきます。雨で冷えた身体とココロにあたたかく滋養がいきわたるかんじがします。
お蕎麦って、本当にいいものですね。
と、書いてるそばからまた食べたくなってくるから困ります。ああ、思い出してしまった、あの美味しさ…。
次なる蕎麦の旅にも、早く出かけたいものです。

[PR]
by g_yoyo | 2015-09-14 11:30 | 笠間の美味。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo