せみのみせ、逆から読んでもせみのみせ。

だんだんと、タイトルを適当につけるようになってきてしまいました。だってO型だもの。みつを。

店の庭に緑(雑草)が生い茂り、涼しいような暑苦しいような景観となっております。
ああ、草取りしなきゃな…と思いながらも連日の夏日真夏日でちらりと横目で見るにとどめている、庭。
その時ふと視界に入ってきたのが夏の風物詩(?)のこちらです。

c0358850_10585850.jpg

セミの抜け殻…。

『やがて死ぬけしきは見えず蝉の声』

というBa-showの句をふと思いました。

蝉は一週間の命っていうけど、この勢いありまくりの蝉の声のせいか、その儚さは全然感じられないよね。

ってことでしょうか。

確かにね、儚い感じを受けませんね。笠間みたいに大自然で「うるさっ!」て思うくらいにたくさんいたりすると更に。

笠間は素敵な街です。虫たちにとってもそれは同じなのでしょう。
ローソンの壁にノコギリクワガタがいたりする、そんな素敵な街なのです。
曜燿のすぐそばにある笠間芸術の森公園ではカブトムシとかが集っているのではないでしょうか。

自然・食・芸術・伝統…笠間の魅力は一言ではとても表せません。
この夏休みは、お子様のいらしゃる方にもおすすめのワンダーレジャーランド笠間をお楽しみください^^

[PR]
by g_yoyo | 2015-08-02 11:00 | つれづれ。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo