うつわ使い Vol.12 keicondoさんの鉢。とkamosさんの小松菜!

7月、夏。
笠間のきら星・keicondoさんの黄色い釉薬が嬉しい季節です。
今回ご紹介するのは、鉢!

c0358850_16155801.jpg

こちら、右上に見えるのが素敵な一工夫。サーブするためのカトラリーをひっかけても良し、汁物を小鉢に移す時に片口代わりに使っても良しの溝が掘られています。これがね、ささやかなのに本当に重宝するんです。
カレーを盛ってもいいし、焼きそばのお祭り気分にもフィットする楽しげな色合いですが、今回は小松菜とベーコン、卵の炒め物をのせました。

c0358850_11005063.jpg

十分大きいのに重たくなく、かといって軽すぎちゃうこともなく安定感があり、ふちもしっかりと持ちやすく、使ってうれしい器です。そしてなにより目に楽しい。卵の淡い黄色、ベーコンのピンク、小松菜のグリーンが映えるーーー!
視覚情報からの味の良し悪しって大きなものです。大事です。至高の料理人はもちろん究極の料理人もはるか遠く、『OH!MYコンブ』レベルの私は、器にうんと頑張ってもらいます!ありがとう!器たち!!!

そしてこちらの小松菜は、笠間で農業をされているkamosさんのものです。野菜の味がしっかりしていて他の余計な味はしません。なんでしょうね?この美味しさは。と思ってkamosさんのブログに飛んでみたら、無農薬・無肥料で作っているとのこと。そうか、それで野菜本来それだけの味がしっかり感じられるんだ!
この辺りではスーパーカスミさんで購入できますよ。安心・安全で美味しい野菜を、地産池消でぜひお試しあれー!
※kamosさんの情報はFBでも色々と知ることができますよ~♪

keiさんの器、この夏また新たなものも入荷予定です。8月にはお手に取ってご覧いただけることと思います。入荷の際にはまたこちらのブログにてお知らせ申し上げます♪

[PR]
by g_yoyo | 2015-07-13 11:00 | うつわ使い。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo