うつわ使い Vol.2 青木良太さんの6寸皿。

『うつわ使い』第2回は、青木良太さんのAssiette Blancheをご紹介します。
青木良太さんといえば今をときめく人気作家さん。釉薬の魔術師というくらい、様々な色を作りだす挑戦をし続けていらっしゃいます。
酒器や茶器、オブジェなど、本当に様々なものをお作りで、新作が楽しみな作家さんです。
でも、そんな彼が変わらず作り続けている日常使いの器たちは、シンプルな白がメインです。

c0358850_11254989.jpg

柔らかな白のそのマットな質感がとても上品な雰囲気を醸し出しています。
磁器=つるつるした釉のかかったもの、という概念を覆すこの作品。「汚れがしみ込んじゃったりしませんか」と心配される方もいらっしゃいますが、磁土自体に釉薬を練り込んで焼き上げているので、きちんとカバーされているのです。洗い上がりもつるりと爽やかでとっても気持ちがいい。家事が気持ちよくこなせるって大事なことです。
黒や銀のものもシリーズでありますが、それも、盛った料理が映えるという点を大事にしておられるんだろうなぁ、というのは一緒。
そう、この器に盛られた料理はさりげないとびきり感を演出してくれます。料理をするのが、そして出来上がったものを食べるのが、ずっとずっと楽しくなる。
そういう器を使うということは、食材や料理を大事にするということでもあるんだなぁとしみじみ感じました。

家では6寸皿を愛用しています。
まっさらときれいな白なので、朝食の時に使うと今日も一日頑張ろう!って思えます。
今朝はフレンチトーストをのせました。

c0358850_10500313.jpg

白とこんがりきつね色、コーヒーの匂い。幸せな朝です。良い道具は日常の何気ない生活を幸せにしてくれるもの。今日も前を向いて歩いていこうと思わせてくれる心強い味方です。
当店には現在ボウルとピッチャー、7寸皿がございます。
しっとりとした質感を、どうぞお手に取ってお確かめください。うっとりしちゃいますよ。

c0358850_11255181.jpg

また、朝食写真のはじに写っているコースターはnonteの新作、『とら柄コースター』です。こちらは現在開催中の企画展『動物たちの祭典』で販売中です。薄めの『ひらり』と少しふんわりした『ふわり』の2種類があります。

c0358850_11314330.jpg

『動物たちの祭典』は、今月末までです。皆様のご来店お待ちしております。





[PR]
by g_yoyo | 2015-03-27 11:40 | うつわ使い。 | Comments(0)

茨城県笠間にある陶芸ギャラリー曜燿のブログです。


by g_yoyo